コラム - クレジットカード現金化は絶対に借金よりも良い!

TOP > コラム > クレジットカード現金化は絶対に借金よりも良い!

コラム

クレジットカード現金化は絶対に借金よりも良い!

クレジットカード現金化というサービスは、もう一般層にまで認知が広がってきています。
貸金業法の改正が行われ、思うように借金をすることが出来なくなった人が増えたことが現金化の認知に繋がっています。

消費者金融のハードルは高い

これまでは手持ちのお金が無い人が現金をつくろうとすると、消費者金融に頼ろうとする人が多かったものですが、2010年に貸金業法が改正されるとたちまち消費者金融での借入のハードルがあがってしまいました。
原因は、『総量規制』という規制が始まったからです。

総量規制とは、貸金業者側の貸付すぎや、利用者が際限なく借りて自己破産してしまわないようにと作られた規制であり、消費者の年収の1/3以上は借りられないとするものです。
したがって、無職や専業主婦など収入の無い方は、借りることが出来なくなってしまいましたし、フリーターや派遣社員など収入の安定しない方は借りることが出来る金額が大きく下がってしまいました。
貸金業の改正に伴い、借金をする為の審査も厳しくなり、安定した年収があっても条件次第では借りることが出来ないという方も多くなったことでしょう。

それであれば、総量規制や厳しくなった審査のせいで借金が出来なくなってしまった人が資金調達をする為に、提案できる唯一の方法がクレジットカード現金化というサービスなのです。

クレジットカード現金化の方法は?

さて、クレジットカードを現金化するための方法は大きく分けて2つあります。
その2種類が、買取方式とキャッシュバック方式です。

買取方式とは、現金化業者に申し込みをし、業者指定の商品を購入し、現金化業者に買い取ってもらうことで現金を得ることが出来る方法です。
ネットが普及する以前から、クレジットカード現金化といえばこの方法でありmかつては店舗を構えている業者も多かったのです。

もう一方のキャッシュバック方式は、業者が指定したキャッシュバック特典の付いた商品を利用者が購入し、業者がキャッシュバックとして現金を利用者に支払うことで現金化を行う方法です。
ネットが普及してからキャッシュバック方式を採用した無店舗の業者が増えましたが、価値のない商品をクレジットカードで購入させることで、利用者のカード停止などのトラブルも見受けられています。

新たな方法が採用されたとはいえ昔と変わらず買取方式を採用している業者が多数派となっています。
キャッシュバック方式と比べてリスクも低く、商品が届いてほしくない等の利用者のニーズに合わせることが出来ているからです。

まとめ

クレジットカード現金化は貸金業法改正以降の資金調達法として、非常に便利な方法です。
上手く活用できる人にとっては重宝出来る方法と言えるでしょう。
急な現金の入り用でてんてこ舞いにならないように、皆さんにも現金化を活用してほしいと思っています。

クレジットカードのショッピング枠現金化のお申し込み

ご利用可能カード

当サイトでは、日本で発行されているクレジットカードのほとんど(99%以上)をご利用頂けます。

VISAやAMEXはもちろん、
全てのクレジットカードが
使えると言っても間違いではありません。

現金化のお申込み

簡単入力でお申し込み頂けます。
24時間年中無休で受付
わかりやすくご案内致しますのでお気軽にお申し込み下さい。

クレジットカードのショッピング枠現金化のお申し込み

お急ぎならお電話で

お急ぎの方はお電話にてお問い合わせください。迅速に対応致します。

お電話からのご連絡もお気軽に!
(年中9:00〜23:00)
0120-900-393へ電話でお問い合わせ

お問い合わせはお気軽に

現金化が不安な方はお気軽にお問い合わせ下さい。ご納得頂けるよう精一杯の対応をさせて頂きます!

お電話からのご連絡もお気軽に!
(年中9:00〜23:00)
ショッピング枠現金化に関するお問い合わせ
換金館は24時間年中無休

換金館は24時間年中無休で営業しております。メールによるご相談はinfo@kankinkan.comへ、お電話は0120-900-393にお願い致します。

Copyright © ショッピング枠現金化の換金館 All right reserved.
今すぐお申し込み